脱毛後はお肌をしっかりお手入れしよう

脱毛はもはや、女性たちにとって日常のこととなりました。夏は肌の露出も多く気になりますし、男性も何気なしにチェックしています。油断していると、周りが引いているなんてことにもなります。やなり、脱毛はいつでも気にしないといけなくなりました。

脱毛も大事だかその後も大事

脱毛は自分で、またはお店で出来ます。しかし、脱毛がすむと、それでキレイになったと安心してしまいがちです。

ところがその安心したのに、その後肌荒れを起こしたり、毛が生えてきて濃くなったりといろいろかトラブルが起こることもあります。脱毛を成功かどうか判断するには、やはりその後、トラブルがないかが大切です。

次のようなことに気をつけよう

まず、脱毛した後は日焼けや乾燥に気をつけましょう。脱毛して綺麗になったと肌を露出したくなりますが、日焼けしたために過剰に肌が痛むケースがあります。また、乾燥して肌が荒れることもあります。ただし、保湿クリームや日焼け止めは脱毛当日にするとこれも肌荒れする原因にもなるので、当日は控え、その翌日から使いましょう。脱毛して1日は肌をあまり出さずにするといいでしょう。

脱毛してから、1日たたないうちに、脱毛のもれや失敗したからとまたやり直しするのもやめてください。そっとしておきましょう。

それと、運動きっちり行いお風呂で体を温めるのもあまり良くないとも言われています。2~3日くらいはあまり体を暖めすぎずに汗をかかないようにしましょう。

もし、お店で脱毛したときに、炎症止めの薬や軟膏をもらった場合には、指定された期間使用してください。
最後に、アルコールを飲むと炎症を起こすなんていうのがケースもあります。個人差もあるようですが、念のためにアルコールは控えましょう。

万が一炎症などが起きてしまったら

我慢したり、また自分で判断せずに病院やお店に相談しましょう。また、お店の場合には、あらかじめそうなった場合の対処や病院などについて聞いておくと安心できます。

脱毛直後は、適度に保湿をしながら、外出を控えたりするなど、大人しくすることもお手入れだと考えるようにしましょう。